人事労務支援サービス第二人事部とは

相互作用を生み出す戦略人事パートナーへ

レジェンダが目指すのは、単なるアウトソーサーではありません。
お客様がアウトソースした業務を価値の源泉とし、戦略人事パートナーとして更なる価値をご提供していくこと、
それがレジェンダが目指す「第二人事部」の使命です。

これまでの在り方

これまでのアウトソーシング事業では、人事労務管理における事務作業を中心とした、
いわゆる「ノンコア業務」をお客様の人事部門から切り離すことを価値としてきました。

これまでの在り方

レジェンダは、お客様専属のPJマネージャーを中心として、

  • 豊富な経験に裏打ちされた業務改革コンサルタント
  • 様々な業界のナレッジを知り尽くした業務スペシャリスト
  • 柔軟かつセキュアな自社開発の人事統合システム(EHR)

が一体となり、お客様の業務改革、戦略人事への転換を力強く後押ししてきました。

これからの在り方

レジェンダがこれから目指す「第二人事部」の姿は、アウトソーサーの枠を超えた戦略人事パートナーです。

お客様がアウトソースした業務が価値の源泉となり、バックオフィス支援をフロント業務変革へのエネルギーに転換させていくことが次のステップです。

戦略人事パートナーとしての例


  • 従業員の人事情報を分析し、採用候補者の中から活躍できる可能性が高い人材を発見する

  • 過去退職した従業員の傾向を分析し、退職予測を割り出すことで早期に予防施策を打つ

  • 手当・福利厚生制度の適用状況を分析し、時代や会社の変化に合わせて各種制度を見直す

人材採用のアウトソーサーとして市場を牽引してきたナレッジ、人事のイノベーションを追求するHRイノベーション研究所、そしてワンストップソリューションでお客様の信頼を勝ち得てきたレジェンダの総合力を用いて、お客様の人事変革を支援します。

人事の変革なくして、企業の成長はありません。
アウトソーサーの枠を超えた戦略人事パートナーとして更なる価値をご提供していくこと、
それがレジェンダが目指す「第二人事部」の使命です。

お問い合わせフォーム