ニュースリリース

若手社会人の意識/実態調査
上司を尊敬7割超え コミュニケーションが良好なカンケイの秘訣
心動かされる言葉は「キミならできる」
~若手のやる気をあげる10のパワーフレーズ付き~

  • 2018-07-25
  • レジェンダ・コーポレーション株式会社

人事BPR・BPO(採用人事・労務システム)のレジェンダ・コーポレーション株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:藤波 達雄、以下 レジェンダ)は、2010年から2018年に新卒で入社した入社9年目までの社会人(以下 若手社会人)5,966名に意識調査を行い、計743名から回答を得ました。(調査期間: 2018年6月8日(金)~6月20日(水))

このニュースリリースをPDFで読む このニュースリリースをPDFで読む

調査サマリー

上司を尊敬しているか尋ねたところ75.2%の若手社会人が尊敬できると回答しました。また、上司に求める人間力は「コミュニケーションスキル」51.9%「リーダーシップ」51.2%がトップ2となりました。上司との面談や会話でモチベーションが上がると答えた若手社会人は50.9%となり、上司とのコミュニケーションがモチベーションを維持するうえでよい影響を与えていることがわかる結果となりました。

上司に言われて心動かされた言葉について自由に記述してもらうと「キミならできる」「期待しています」など上司に信じてもらえることが伝わる言葉が多くあがり、シンプルながら力強い言葉が心に残ることがわかります。

調査詳細

1. 上司を尊敬している7割超え

若手社会人に、上司を尊敬していますか?と尋ねると75.2%が尊敬している(尊敬している32.4%+やや尊敬している42.8%)と回答しました。

グラフ1: 上司を尊敬していますか?

2. 上司に求める人間力は「コミュニケーションスキル」「リーダーシップ」が5割超え

若手社会人に上司に求める人間力が何か重視するものを3つまで選んでもらったところ「コミュニケーションスキル」51.9%、「リーダーシップ」51.2%、「専門的な知識・ノウハウ」39.9%が上位3つになりました。

グラフ2: 上司に求める人間力は何ですか?

3. 上司との会話でモチベーションが「上がる」は、5割超

若手社会人に上司との会話や面談が仕事上モチベーションの向上につながるか尋ねたところ「はい」と50.9%が回答しました。

グラフ3: 上司との会話や面談は、仕事をするうえでのモチベーションの向上につながりますか?

4. 最近、上司から言われて心動かされた言葉は?「キミならできる」

若手社会人に、最近、上司に言われて心動かされた言葉について自由に記述してもらうと「キミならできる」「期待しています」など上司に信じてもらえることが伝わる言葉が多くあがり、シンプルながら力強い言葉が心に残ることがわかります。若手社会人のコメントを参考に【若手のやる気をあげる10のパワーフレーズ】をまとめました。どうぞ日々のコミュニケーションに活用ください。

※どのフレーズも使いすぎや、発言者との関係性によってはマイナスに働くことも。ご注意ください。

シンプルだけどぐっとくる 【若手のやる気をあげる10のパワーフレーズ】

自由記述コメント158件より抜粋

若手社会人からのコメント
※回答者属性
レジェンダ・コーポレーションの見解
1 「キミならできる」
営業企画事務・2017年入社・女性、他多数
レジェンダ・コーポレーションの見解 最も多くあげられたのが、「キミならできる」「あなたなら大丈夫」等のフレーズでした。不安やプレッシャーのあるとき、面談時などあらゆるシーンで使えるオールマイティなフレーズです。上司に自分を信じてもらえることが若手のチカラになることが伺えました。
2 「期待しています」
技術職・2015年入社・女性
レジェンダ・コーポレーションの見解 期待に応えようとするのが人間の性でしょうか。こう言われると、ついついがんばりたくなる気持ち、わかります。
3 「信頼しているぞ」
営業企画事務・2016年入社・男性
レジェンダ・コーポレーションの見解 身が引き締まり底力がわいてきます。「キミならできる」「期待しています」とセットの黄金フレーズです。
4 「休める時に休め」
営業企画事務・2016年入社・男性
レジェンダ・コーポレーションの見解 身体を心配してくれているのが伝わってきて、シンプルにぐっときます。
5 「会社の看板で仕事をするな」
技術職・2015年入社・男性
レジェンダ・コーポレーションの見解 回答者のコメントによると、会社の看板がなくても自分の技能で仕事ができるようになるようにという意味だそう。個の力が試されるこれからの時代、ますます必要になりそうです。
6 「責任はとるから、自由にやっていい」
営業企画事務・2010年入社・女性
レジェンダ・コーポレーションの見解 理想の上司像的な発言。一度はこんなことを言ってくれる上司の元で働いてみたいですね。
7 「お前はどう思う?」
営業企画事務・2011年入社・男性
レジェンダ・コーポレーションの見解 意見を求められると、一人前として扱ってもらえたようでうれしいですよね。やる気、上がります。
8 「自分らしくでいいんだから」
営業企画事務・2011年入社・女性
レジェンダ・コーポレーションの見解 無理するなよ、自分を大切にしろ、と部下をいたわる上司の気持ちが伝わってきます。
9 「疑う目が品質を守る」
技術職・2017年入社・男性
レジェンダ・コーポレーションの見解 プロフェッショナル魂が伝わってくるフレーズ。職種や業界によって異なるものの、上司から部下へと代々受け継がれてきたことを彷彿とさせます。
10 「技術者は技術でうそをついてはいけない」
技術職・2010年入社・男性
レジェンダ・コーポレーションの見解 プロフェッショナル魂が伝わってくるフレーズ。職種や業界によって異なるものの、上司から部下へと代々受け継がれてきたことを彷彿とさせます。

レジェンダ・コーポレーションの見解

本調査からは、上司とのコミュニケーションや、上司から投げかけられた言葉が、若手社会人のモチベーション維持に大きく影響することがあらためて伝わってきます。単にコミュニケーションをとればよいのではなく、普段から部下を思い、自然と発した言葉が若手社会人に届いたときに、彼らの心を動かしていることが読み取れます。一方、同時に調査したハラスメントの有無についてはハラスメントを受けた若手社会人が約2割おり、コミュニケーションの内容によっては上司とのカンケイ性にマイナスに影響しているケースも少なくはありません。(こちらの詳しい資料は、全レポートをご覧ください)若手社会人の価値観は、年々変化するものです。若手社会人の求めるもの、彼らの価値観を理解して接することが管理職に求められています。

セールス&マーケティング部 中津川

  • レジェンダ・コーポレーションでは管理職研修サービスを提供しております。詳しくは下記までお問い合わせください。
  • 本資料は「若手社会人、職場の複雑なカンケイ」レポートから一部抜粋して作成しています。
    全レポートの閲覧を希望する方は、こちらからダウンロードしてください。

「若手社会人、職場の複雑なカンケイ」レポート目次

  1. 上司とのカンケイ
    1. 1-1 上司を尊敬していますか?
    2. 1-2 上司に求める人間力は何ですか?(複数回答)
    3. 1-3 上司との会話や面談は、仕事をするうえでのモチベーションの向上につながりますか?
    4. 1-4 最近、上司から言われて心動かされた言葉は?(自由記述)
  2. ハラスメントについて
    1. 2-1 上司から「ハラスメント」と思われる発言や行為を受けたことはありますか?
    2. 2-2 ハラスメントを受けた内容について(自由記述)
    3. 2-3 上司からハラスメントを受けたとき、誰かに相談しましたか?
    4. 2-4 上司からハラスメントを受けたとき、誰に相談しましたか?

全レポートのダウンロードはこちら

アンケート概要

調査対象 2010年~2018年入社(入社1~9年目)の社会人
有効回答数 743名
調査方法 インターネットによる調査(レジェンダのアンケートWebサイトより回答)
調査期間 2018年6月8日(金)~6月20日(水)

本資料に関するお問い合わせ先

レジェンダ・コーポレーション株式会社
TEL:03-6894-7340 FAX:03-6894-7311
担当:中津川

お問い合わせフォーム