お客様導入事例インタビュー IT業界

採用ソリューション

IT業界

  • シミュレーション通りの動員人数の確保、
    計画通りのスケジュールで、
    優秀な学生を採用できました。

導入企業概要

事業内容 母集団規模 採用人数 課題
IT業界 3000名 20名
(理系の電気系が中心)
  • 新卒採用特有の繁閑の激しい業務に対する要員とナレッジの確保。
  • 解りづらいB to Bの仕事内容を学生に確実にインプット。
  • 業者による計画的活動のためのシミュレーションや指標(KPI)の活用。

レジェンダの豊富な採用プロジェクト経験と柔軟なサービス提供が魅力でした。

―― 採用アウトソーシング導入の背景を教えてください。

人事部ジェネラルマネジャー

人事部ジェネラルマネジャー

当社の採用活動は中途採用が中心だったのですが、中途採用だけでは優秀な人材の獲得に限界を感じ、新卒採用を開始しました。当初、新卒採用は育成に時間がかかると思っていたのですが、入社した人材に対する現場の評判は良好で新卒採用に更に力を入れていくこととなりました。

新卒採用は、一定期間の繁忙期と全く業務がない閑散期があった為、専任の担当者をおくことができず、人事部内で一年毎のローテーションで業務を行っておりました。

しかしローテーションだとナレッジが残りづらく、また倫理憲章などにより採用戦略は従来通りでは対応できず、更にIT環境の発展に伴って母集団が増えて応募者の選抜方法も多岐に及ぶようになり、年々難度が上がっていました。こういった状況から、担当者の負担は非常に大きく、繁忙期には採用担当者は深夜残業続きで体力的にも厳しい状況でした。

―― どのように採用アウトソーシング業者を検討されましたか?

採用アウトソーシング業者の選択に当たっては、難度が高まる採用業務に対してナレッジを持っていること、また予算にあった解決手法と採用体制を提供してくれることを重視しました。

数社に声をかけて話を聞いたのですが、ナレッジだけが主の採用コンサルティングの業者や決まったことを決まった通り行う採用事務代行だけの採用アウトソーシングばかりでした。そこで、求人サイトを運営している業者に、我々が求めているサービスを提供してくれそうな業者はないかと尋ねたところ、レジェンダの名前を聞きました。

レジェンダから話を聞いたところ、これまで難度が高い採用プロジェクトを多く経験していることがわかりました。 そして、サービスの提供についても、当社内で業務を行う常駐サービスとレジェンダ社内で業務を行うセンターサービスを組み合わせて、可能な限り予算を抑えた提案をしてくれたので、レジェンダへ発注を決定しました。

あらゆる指標(KPI)を用いたレポートを提示してもらい、安心しました。

―― どのようなサービスをご利用されましたか?

人事部採用担当者

人事部採用担当者

提供してもらったサービスは、母集団形成から内定出しまでの全工程における採用コンサルティングとアウトソーシングと広範囲わたり、採用計画の立案(採用フロー、選考スケジュール、動員シミュレーション等)から携わってもらいました。

特に当社の課題である、学生に対する情報発信は、様々な対応を行ってもらいました。当社はB to Bの会社ですが、グループ会社が一般製品を扱う知名度がある会社で、母集団形成の人数については問題ありませんでした。しかし、学生から誤った認識を持たれ、仕事内容がイメージできていない学生が多く、そういった学生にしっかり当社の仕事内容をインプットしていくことが課題でした。

この課題に対して、レジェンダは学生の理解レベルに合わせたOne to Oneコミュニケーションを実行してくれました。具体的には、エントリー時のアンケートなどで学生の当社に対する理解度や志向を確認し、学生に合わせた情報コンテンツをWebメッセージで適宜配信してもらいました。情報コンテンツ作成にあたっては、レジェンダの担当者が当社の現場を巻き込んで必要な情報を収集してくれました。

また、面接以降では、レジェンダに学生の受付などのアテンド業務を行ってもらったのですが、面接の待ち時間などに何気なく学生と会話をして、学生の理解度に応じて当社の仕事内容をインプットしてもらいました。

学生に関する全ての情報は、レジェンダの採用システムであるEHRに入力され、我々はいつでもそのシステムを通して学生の理解度や志向を確認することができました。

―― サービスの信頼性はいかがでしたか?

レジェンダに業務委託を依頼した初年度は、正直レジェンダの信頼性は良くわからなかったので、あらゆる指標(KPI)を用いたレポートをお願いして、新卒採用活動が滞りなく進んでいるか確認しました。

具体的なレポートの種類としては、月単位での活動タスクスケジュールに基づく進捗レポート、週単位での母集団形成状況レポートと選考推移進捗レポート、そして各選考イベント単位では、出席・合否などを文系・理系別や大学別などにカテゴリー化したレポートをお願いしました。非常に多くのレポートを提出してもらうこととなったのですが、根気強く対応してもらいました。更に計画通りに進んでいないことに対するアラートやその対策までをしっかり報告してくれたので、本当に安心できました。

社長から『今年の学生の質は高い』と言ってもらえる
優秀な学生を採用できて満足です。

―― 効果はいかがでしたか?

人事部採用マネジャー

人事部採用マネジャー

採用活動はシミュレーション通りの動員人数を確保でき、当初の計画通りの4月下旬で終了、そして優秀な学生を20名採用することができ非常に満足です。

内定式では社長と学生の懇談会があったのですが、社長からも『今年の学生の質は高い』とお褒めの言葉をもらうことができ、社員一同感謝しています。

実は優秀な学生を採用するために、評価基準や評価方法もレジェンダに見直してもらっており、現場の面接官はその基準に従うことで、面接官の目線のズレが非常に少なくなりました。結果、早期段階で優秀な学生を判断しやすくなり、選考途中での動機付けも行い易く、優秀な学生が自然と内定承諾してくれました。

今後は更に採用人数も増やして、より優秀な学生を採用していきたいと思っているので、レジェンダには高いレベルのソリューション力を期待しています。

本原稿は、掲載時点におけるお客様の取組内容を示したもので、現在の事実と異なる場合がございます。

お客様導入事例インタビュー 一覧

お問い合わせフォーム